久しぶりに野球のお話・・

阪神弱いですね・・。
つーかプロ野球、ぜ~んぜんオモロないっ!!
ボールなんですか?
飛ばんからですか?
4点差逆転出来ないからですか?
本質は違う気がする・・。

私が8年間在籍していた池田ブルースターズ、
今では池田市軟式野球連盟のカテゴリーAに所属し、
トーナメント毎にそこそこの戦績を納めるチームになりました。
設立当初から監督を務めて下さった『カントク』は、
年齢も私よりひと回りパイセン、
公私ともにお付き合いをさせてもらっています。
仕事の愚痴から現場の相談まで・・。
チーム若返りを図った昨年からは、ベンチでハナシ相手オンリー。
今年になってからもカントクには今後の事など、色々と相談をし、アドバイスを頂いています。

そんなカントクから先日も電話があり、
今の状況などを尋ねて下さいました。
「アンタがチーム引退したら、昔のオッサンメンバーはワシだけになる。
それやったら若いもんでやらしてみるのもエエと思って、ワシもユニフォーム脱ごかと・・」と。

意外でした。
確かに強くなりました。
マジ野球のAリーグにいながら、これだけ『ゆる系』チームで、
試合に来たら、どれだけ接戦でも全員出場というポリシーで勝って来ました。
8年前の若手も30歳手前になりました。
大学卒業して、就職して、結婚して、父親になった。
その間、オッサンは仕事して、飲んで、仕事して、飲んで・・。
そう言われたら、
簡単にチームを去るのはアカンのかな?って、考える。
トライアスロンは個人競技。
野球は『 for the team 』なんですよ。
コレはコレでホンマに面白い。
"背番号なし"でチームに残る。
成長してきたチームメイトともっといたい。
おかしな話ですが、カントクと代行(私)
ユニフォームは着なくともベンチに恩返しはしなくちゃ・・と。

[PR]

by kojimax0802 | 2012-06-13 18:02 | 野球は楽し