遅ればせながら『サクリファイス』読みました。

c0181887_12553827.jpg














近藤史恵著『サクリファイス』
ブームに周回遅れしておりますが読みました。
ロードバイクの小説です。
サスペンスと青春小説のコラボと言いますか、
展開も早く、280頁でまとめられていて
とても面白かったです。
どこまでロードバイクの事を知ってないと
面白くないのかはよくわかりません。
でも本屋大賞とかとっていると言う事は、
心配要らんということです。
続編の『エデン』も出てます。
舞台はツール・ド・フランスらしいです。



先日も
調子に乗り夢洲練について行って来ました。
関西に名の通った自転車乗り達が集まっていたんだそうです。
が、どなたがどなたか良く存じません。
本当に失礼なヤツです。
記念写真だけしっかり入って
よそさんのブログに載ってたりしてます。
本当に失礼なヤツです。
先週とは風が逆、
メイン・ストレートで踏め切れません。
それでも段々とコツは解ってきたみたい・・ではあるものの
コツが全てでない現実も味わわせてくれます。

帰り際に夢舞大橋を2本上がりましたが、
30キロ踏んだ後の登りはキツいです。
ダンシングを続けれる脚力、腹筋が必要です。
どっかで売ってませんか?
舞洲大会まで35日ほど。
バイク集中特訓で恥かかん程度には持って行きたいですね。
[PR]

by kojimax0802 | 2010-06-19 13:15 | ぼやきまっくす

夢洲練、初参加。 リム打ちパンク初体験

先週の木曜日、
お友達のクラハシさんに誘われて
ロックオンさんの夢洲バイク夜練に参加させて貰いました。
日中はコンテナヤードで
トレーラーが走り回るところも、夜になれば静まり返ったサーキットのようです。
街灯もしっかり点いてて昼間と同じ感覚で走れる、
まさに・・

TT天国!!

さすがみなさん素晴らしい自転車にお乗りでございました。
ディスクホイールの方も居てはりました。
リム高カーボンホイールは当たり前のようでした。
バイクもさることながらエンジン(脚)も立派でした。
周回コースの1周目であっさり千切られ、
5周目で周回遅れとなりました。
あ~情けない
と、
いう気には不思議となりませんでした。

それ以上に自分の中で、
いっきり
ペダルめた、
げた、
せた!

という気になれたから。

それに長い直線コースを
DHバー握り、走りました。
不安定でまだまだ怖いですが、
9月の常滑までに慣れれば・・と。

ロックオンさんの方々には
大変迷惑でしょうが、
もう1、2度参加させて貰い
今度はしっかり逃げたいと思います。
それには軽量ホイール要か?
c0181887_1039841.jpg








気を好くして、
その週末に再び舞洲へ。
仕事終わりに自走で向う。
風がきつくて走れない。
埋立地は特にすごいわ。
土曜日はまだトラックが多くて何度も轢かれそうになる。
わざわざ寄って来てクラクション鳴らすなよ!!
そのまま帰るのも何なんで、
舞洲周回コースを数周走り、
夢舞大橋を1往復だけで帰路に着く。
北港ヨットハーバーの車路のエキスパンションにぶち当たり、
パンクする。
やって来ました『初・路上パンク修理』。
橋をバイク押して下り、公園でチューブの交換をする。
案外スンナリ交換出来た。
家での爆発騒ぎの連続は一体?
最近購入したブラックバーン社の超小型空気入れで入れてみる。
何とか入った。
いや、意外と入った。
6気圧程度はラクに入る。
走れる程度には入ったが、
豊中まではチト重い。
シルベスト梅田店へ廻って
空気を入れ直した。

今日も全身スキルシマノだったので、
それらしく見えたのか?
シルベストの店員さんの挨拶がすごくさわやかだ。
やはりバイクジャージでの入店は威嚇効果あるのだろうか?
店内には2010年モデルの新しいウェアが・・。
『Bianch』のロゴ入った上下ほしいねぇ・・。
今はトライウェアが先ですね。
[PR]

by kojimax0802 | 2010-06-15 10:53 | まっくす走るの巻

夢舞大橋を登る

7月25日に開催される大阪国際トライアスロン舞洲大会の
バイクコースの下見を兼ね、試走しに行って来ました。

舞洲と夢洲を渡す大きな橋です。
近くで見ると勾配もなかなか。
でも登れなくもなさそうな感じ。

向こうに見えるのが舞洲大橋でございま~す。
c0181887_19143334.jpg



















で、
大会のコース通りに走ってる。
コースは5.7キロの周回コースを7周=40キロ走るが、
今回は時間の都合で5周してみることに。
ヒーヒー言いながらも1周ごとにタイムを上げて走れました。
でもやっぱり登りは苦手です。
バイク得意な人はきっと軽々楽勝で登っちゃうでしょう。

帰りにランニング10キロのコースも視察。
すると、
トランジットエリア付近で有料モデル撮影会が行われておりました。
モデルさん、すごく可愛かったです。
しかし、自分にそんな趣味がないからかもしれないが、
その写真撮ってどーするんでしょうか?
友達にも見せれないでしょ?
会社の同僚にも「昨日撮影会、行って来たんですよ」と言えないでしょ?
そーゆーあいつ等もSKIL Shimanoのコスプレのオレを
マジマジ見とったけど・・・。
あいつ等にしたらオレの事は理解でけんやろうな。

時間の許す限り、
ここへ通いシフトチェンジのタイミングや
下ハンドル、DHバーの持ち替えのタイミングを
練習してみたい。
どうせオレより下のレベルの人間は少ないのだから、
それくらいの度量は必要です。
[PR]

by kojimax0802 | 2010-06-08 19:29 | まっくす走るの巻

このところ・・

c0181887_21204936.jpg








暖かくなって来たせいか、
最近トレーニングしててもダメージが少なくなった。
ちょっと走れば、腰や坐骨が痛み、
バイクを漕いだらヒザが痛んだ。
ようやくそんな痛みから脱却出来はじめている。

やはり、体幹を鍛える事が最大の近道でしょうか。
レッスンには行かないのに、
いつもヒントを下さる米丸先生には感謝です。

トレーニング前後の体幹ストレッチと
アイシングを兼ねたスイミングは
とても効果があります。
そして、
最近始めたのが
就寝前、ヒザに保温サポーターをしてから寝る事。
朝、目覚めてサポーターを外すと足がスッキリした感じがする。
グラつく感じがしなくなったというか、ヒザのキシみが消えたというか・・。
気のせい?
本当のところ、わからないけど、
最近はパワーソックスだのゲイターだの
リカバリーするコンプレッションや靴下が多く出回っているところをみると
効果はあるのかも知れない。

7月の舞洲大会を9月の常滑のリハとする気は更々ないが、
ミドルの練習をこなす事でショートの基礎が出来たらと
1.9キロ、90キロ、21キロを目標に
トレーニングを積んで行こうと考えている。

いちばん問題なのは、バイクだ。
まとまった時間がなかなか取れない。
バイク出発するまでがなかなか面倒、
だから億劫になる。
こんどの日曜日、やっと半日空く。
舞洲~夢洲バイク練ゼッタイ行くどぉー!!


舞洲まで、
50日を切った。
[PR]

by kojimax0802 | 2010-06-04 21:28 | まっくす走るの巻