じてんしゃ④

久しぶりに自転車ネタです。
まだ買っていません。
踏ん切りがつかないのです。
有余るほどのお金があるのならば別ですが、
こんなご時世ですし、
贅沢極まりない遊びです。
自分の足元をちゃんと見んかいッ!
逆に段々と醒めてきているのも事実です。

先日、
水都大阪マラニックの際に
サポートで一緒だった方々のロードバイクに
試乗させて貰いました。
不安定ですごく怖かったです。
こんな危なっかしいモンにホイホイ容易く乗りこなせるものではありません。
やはり時間と金がかかりますバイク。
「どれでも好きなん乗って行きぃや!!」
有難くも3人のバイクを提供して頂ける事にもなりましたが、
それはそれでコケたらイヤやし・・。
余計にコケそうな気がするし、
微妙なオッサンの気持ちが揺れます。

近々この件については
改めて発表しなくてはなりません。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-29 11:19 | まっくす走るの巻

「ホンマにありがとう」

先の日曜日に行われた水都大阪100キロマラニックに出場した
3人の仲間さんに昨夜お会いしました。
が、
もうトレッドミルに乗って走ってました。
「お前達には疲労ってもんがないのか?」
オレなら絶対に無理です。
70キロの道のりのほとんどを帯同したM田さんは
オレに何度も気持ちを込めてお礼を言ってくれた。
「ホンマありがとうな」
彼からそんな言葉聞いたことがない。
いいことしたんでしょうかね?
今回の長旅にサポート隊がいたことで彼らの励みになったことは確かだと思います。
他のどのランナーにもいないんですよ。
至れり尽くせりの自転車隊4名。値打ちあったんとちゃう?
ほとんどのレースをたった一人で出場するオレは
ホンマに羨ましかったです、口には出しませんでしたが・・。
3人の道中やゴールシーンを写真にしてプレゼントした。
「写真なんか撮らんとってくれ!!」と
レース中、怪訝に叫んでいたM田氏がその写真を観ながらとても嬉しそうだ。
「いらん!って言うてはりましたが、奥さんに観て貰いたかったんで
お渡ししておきます」とオレは言ったが、
本人なんだかまんざらでもなさそう。
まぁこういう集まりは大半がナルシストですからね。
出者張った感じはありましたが、終ってみて
喜んで貰えたんだなとこちらもその笑顔を見てホッとしております。
つぎはマジでオレの番。
7月5日、須磨海水浴場アクアスロンです。
そろそろウエットスーツでのスイムをさせて貰います。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-27 12:49 | まっくす走るの巻

大阪水都100kmウルトラマラニック 5月24日

昨日、
大阪初のウルトラマラソン
『第1回 大阪水都100kmウルトラマラニック』が行われ、
まっくすは初のウルトラ応援サポーターとして参加してきました。
大阪城をスタート、淀川を一路北上、枚方で折り返し南下、
十三から再び枚方、そして大阪城に帰るというコース。
フラットですが河川敷の為、強風も吹く単調でつまらないコースです。
以前、まっくすは『淀川市民マラソン』でこのコースを走った経験があり、
途中で38.5度の発熱を起こし、回収バスに乗りたいのに
バスが出発せず、ラスト15キロを歩いた経験があります。
だから個人的には好きではない。

 早朝5時30分、正式スタートよりも1時間早いアーリースタートで
出発した70キロの部に登録した我が師匠のキヨシ65歳と
金曜日の夜に棄権者が出た為、急遽参加が決定した飲み友達でもある
オヤジーズのリーダーM田氏を6時過ぎから毛馬桜ノ宮公園で待ち構え、
そこから二人に着いて廻りました。
今回、コース内を折りたたみ自転車に乗り
二人に付き添い廻りました。
まっくすのネタでも聴いて貰い和やかに楽しく距離を稼ぎます。
前半こそ二人並んで走っておりましたが、
M田氏、途中ペースダウン。
逆にキヨシはすこぶる快調で
まっくすはキヨシの援護を25キロ地点から
他のサポート隊にお願いし、
そこからのほとんどをM田氏に同行しました。
準備期間ゼロで臨んだM田氏、ヒザの痛みに顔も歪みます。
それでも気合で70キロを踏破しました。
オヤジの意地です。
お見事であります。
一方のキヨシは途中、2回ビール飲んで休憩する始末。
無敵の鉄人キヨシの本領発揮であります。
毎月250キロの練習は結果としてちゃんと出ました。
100キロにエントリーしたエース・ムラカミさんも6分/キロの
驚異的なペースで走りとおしました。
途中強い雨にも見舞われましたがなんとか全員が無事完踏しました。
長い距離を孤独に走るのはやっぱり辛いとおもいます。
昨日の様にみんなの応援があるとかなり心強いと思います。

サポート隊のみなさんはロードバイクなのに
オレだけ折りたたみBMXでした。
コースを行き来して70~80キロは走ったでしょうか。
おかげでお尻がイタイイタイっ!!
まぁ実際に走った人に比べれば何でもありませんが・・。


「次はまっくすさんやね!?」

と女王マツモト、

ウルトラなんて絶対にやりませんよ。


写真は100キロを走り切ったムラカミさんのゴールシーン。c0181887_15585428.jpg
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-25 16:08 | まっくす走るの巻

カエラ顔、ほんじょ顔

木村カエラの顔に

萌えてしまいます。

以前、

或るクロックスの店員さんが

激似で、

直視できず、

うつむき加減のまま

サンダルを買って

慌てて店を出ました。

あれから、

あの女の子よりも

萌えるカエラ顔に遭遇していません。

物色して歩いている訳ではありませんから・・。

でも、

先日より

新たな萌える顔を発見してしまいました。

それは・・

ほんじょ顔であります。

元来、本上まなみさんの大ファンでありますから、

当然ちゅーたら当然なワケです。

ではオレの言う『ほんじょ顔』とはどんな顔かと例を挙げますと

 『報道ステーション』の市川さん

 とか

 『ニュース23』の岡山さん

 です。

 オレ的には岡山さんが正統派のほんじょ顔だと思います。

しかし、

巷にはそうそうほんじょ顔なコはいません。

実際、本上さんは本当に綺麗なんです。

透き通っているんですよ、マジで。

が、

しかし!!

いたんです。

それも近くに!!

最近やって来た水泳のイントラさんが

ほんじょ顔なのです。

少し華奢ですがほんじょさんのような透明感を持った女性です。

接近するのは毎週土曜日。

直接オレが彼女に教わる事はありませんが、

シャワールームですれ違います。

そこで、オレと他のコーチとの会話に

なぜかスルスルっと現れて

オレにあいさつをして、

さりげなく会話に加わっていたりする。

やめてください!!

オレに惚れてるって、

勘違いしますよ!!


冷静を装っておりますがオトコはとだいたいそういう生き物なんですから!!

まぁ、

そんな場合も

カエラ顔に対応する時と同じく

ソワソワしている訳です。

で、

先週、なにかの話の流れから

彼女に言ってしまいました。

「欲しいものがあったらなんでも買ってあげるからね!!」

ほんじょ顔、ドン引きでした(汗)。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-16 15:24 | ぼやきまっくす

ニャーくん、そこはいけません。

以前より

オレの衣裳部屋が

猫のオシッコ臭い。

Why?

Ans : 猫がオシッコしたからです。

しかし、

猫が3匹も居ると

どいつがしでかしたのか

わからない。

「たぶんコイツだろう・・」と

察しをつけておりましたが、

間違ってました。

c0181887_2183098.jpg

















ニャーくん、そこはダメです。

作業ズボンはホコリ臭くて

キミにはたまらんのだろうが、

気を抜いて

ちびられたズボンは

履けません。

若しくは、

ホコリ臭いのに負けないニオイを

つけようとしているのなら、

それも間違いです。

お願いです、

カゴに入って昼寝するのは

認めるので、

オシッコは

勘弁つかぁさい。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-15 21:16 | ウチの猫様

美ジョガーは何処に・・

雑誌FRaUでしたっけね?
6月号は

特集 『美ジョガーになろう!』です。

立ち読みですが拝見いたしました。
ビューティフル、ワンダフル。
世の中ランニングブームです。
女性ランナーが増えたのは感じますが、
私の周りには
ここに載ってるような方々はいらっしゃいません。

どこにいてはるんでしょうか?美ジョガー。

先日、
トレッドミルで師匠のキヨシと
走ってると隣のマシンに
30歳位のOL風女性が走り出しました。

それ風の
スタイルで
腕に
i-pod巻いて、
フォームも
なかなか悪くない。

「おおーーっ、コレが美ジョガーか!?」

しかし、
延々と走る65歳のツルッパゲと
妙に早い速度で走る薄らハゲ(誰がやねん!!)は
怖く映ったかも知れません。


最近、少しばかし調子が良く
いい感じで走れています。
でも体重は・・。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-14 19:05 | まっくす走るの巻

それはちゃうやろ

c0181887_20465462.jpg











先日、
練習試合の申し込みがあり、
豊中ローズ球場(写真)にて
ナイトゲームで行われました。

メンバーが揃わない。

どーゆーこっちゃねん!
と、言いたくなりますが、
それぞれ理由があってのこと、
仕方ありません。
まっくす滋賀は長浜の現場を切り上げ
北陸道→名神をすっ飛ばして帰ってきました。
「今日はテキトーに・・」と思ってましたら、
急遽、

2番キャッチャー

に抜擢です。
新メンバーの駿太(15歳)が
初先発のマウンドを
4イニング1失点で抑え、
しかもその1点はキャッチャーのパスボールで、
(スマン駿太、止切れんかったよォ~)
それでも15歳と44歳のバッテリーは
ゲームを作ったんですよ。
うんうん、頑張ったんですよ。
キャッチャーファールフライ、飛び込んで捕球ったりもしたしね。
我ながらなかなか、
上出来でした。

でも、その後がいけません・・

ピッチャーがしたくてしたくてたまらなかった
ナカウエ君にとうとう人生初のマウンドが
まわって来ました。
野球を始めて5年目、
ブルースターズでは唯一のド素人です。
以前は数名居たんですが
今では彼だけになりました。
そんな生真面目な彼に監督の温情であります。
「練習試合でなら・・」という温情であります。
「コレで己のチカラがわかるだろう・・」という心遣いです。
しかし、
といいますか
やはりといいますか、
予測していたとおり、
期待していた以上に、
ストライクが入りません。
ランナーを溜めては野手のエラーで
3点づつ入り、
あっという間にしらけた試合になってしまい
その後を継いだ
最近攻守に絶不調のニシダがトドメを刺しました。

監督激怒り。

無理もありません。
この試合は絶対に負けれない試合。
いえ、
勝ち負けは別として、
キッチリとした野球をしておきたいゲームでしたから、
ミスだらけで失点という
無様な姿は絶対に晒してはいけない。
空気がわからんのかね?

なのに・・
好き勝手にプレーして、
エラーしてる奴らがヘラヘラしてる。
これには流石にオレも腹が立って仕方ありません。
こんな野球続けるのなら、
もうブルースターズにいたくないです。
とっととオッサン達だけで
チーム作ってシルバーリーグに行くだけです。
運営面でいろいろと
世話をして来たつもりでしたが、
よくわからなくなりました。

この日、
キャッチャー、ライト、セカンドと守りましたが、
この程度ならまだサードも出来そうだと
自信になったのが自分にとっての
収穫でしょうか?

カッコつけた野球は
所詮、
たいした事ないです。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-14 18:34 | 野球は楽し

どえんどえん、ふくちゃん

c0181887_20233168.jpg我が家の元気娘
ハチワレ猫のふくちゃん
お顔はこのとおり、
チョーべっぴんです。
しかし、
カラダが
食べ過ぎで
どえんどえんに・・。
只今
カリカリに
煮干しのトッピングが
大好物。
一年前になくなった
ちっちーとかぶります。
頑張って
ちっちーに近付いて欲しいものです。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-08 20:25 | ウチの猫様

みいちゃんが満19歳になりました。

c0181887_1958035.jpg
















4月29日

我が家の長女のみいちゃんが我が家に来てから

満19年が経ちました。

人間の年齢で言えば、

92歳を越えました。

今では週3回の病院通いも欠かさず、

真夜中の夜鳴きも欠かさず、

とても元気です。

夜鳴きのおかげでまっくすは寝不足です。

目下、

「目指せハタチ」

が家族と動物病院のスタッフ達の合言葉です。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-05-08 20:09 | ウチの猫様