のろまのノルマ②

3月もあと2日です。
ジムの月間トレッドミル・マラソン、
目標200キロに対し、
3月29日現在、176キロ走破してきました。
(外ラン足したら、215キロ)
残りあと24キロ、
なんとか意地でココまで来ました。
しかし、
走る、泳ぐ、仕事、にゃんこの通院などで時間ない中、頑張って来ました。

来月からいよいよ
スイムを1.0キロ → 1.5キロに、
エアロバイクにも手を出します。
よってランニングは130キロ程度に抑えます。

[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-30 17:12 | まっくす走るの巻

やっぱり野球はやるもんです

遅まきながら、
昨日、池田市軟式野球連盟の春の大会・1回戦があり、
われわれブルースターズもやっと
球春を迎えることが出来ました。

世間ではWBC2連覇、春のセンバツ、
オープン戦での侍ジャパン凱旋と
毎日野球の話題が事欠きません。
猪名川グランドには『♪セパレート・ウェイズ/ジャーニー』は流れておりませんが
きっと誰の頭の中にも流れている筈です。

さて、試合の方ですが、
監督の温情か!?メンバー表の書き損じか?
栄えある初戦に2番ファーストで先発であります。
ミチと44歳オヤジーズ開幕スタメンであります。
1回表・無得点に抑えたそのウラ、
1番が四球で出て、まっくすの打席であります。
俊足ヨシダ君の盗塁をバントのゼスチャーでアシストして
あっというまにボール・スリーに。
一球ストライクの後の5球目をバスターから打って
ボテボテのセカンドゴロ
アッチャ~~ッ

思ったら・・ボールが転ぶところに2塁手がいないっ!!

セカンドランナーに気を取られ、
2塁手はベース寄りにポジションを取った為、
1・2塁間がガラ空きだったのだ。
平凡なセカンドゴロがライト前ヒットに!!!
気を良くしたまっくすは、
3番バッターの2球目に盗塁っ!!

思ったら・・ホームベース上、キャッチャー小飛球であります。
戻れずダブルプレー。
結局、試合は格下相手に追いかけるカタチに・・。
最終回、何とかミチの同点タイムリーが出て、
尚も2アウト2・3塁の大チャンス!!
ここで迎えるバッターは昨年から全く調子が上がらず
この試合、ベンチスタートにまで落ちたチームリーダー・ニシダ君。
先の打席もセフティバントを試みるもピッチャーに打ちかえす有様、
ここでニシダの奮起をベンチ全員が見守ったのですが・・

ぽっこぉ~~~~~んとピッチャーフライ。

同点抽選
となり、勝つ事は勝ちました。
負けてればニシダ君に以前オレが受けた罵声が飛び交っていた事でしょう・・。
こんなヘボい野球をやっていても
やっぱりやる野球は楽しいです。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-30 16:24 | 野球は楽し

東京マラソン2009

今日は今年最初の野球の公式戦と練習試合で
午前中野球三昧のはずが・・
雨で中止(公式戦は来週に順延)です。
で、
テレビで東京マラソン2009をリアルタイムで観る事が出来ました。

感動の『トーキョーリベンジ』からもう1年です。
お天気はなんとか持ち堪えたようでよかったですね。
観ておりましたが、やっぱり東京のコースは
楽しそうです。見ていてもワクワクします。
スタートから5キロの給水までの区間、
第1集団にエリートランナーの中にいた『枚方マスターズ』の仮装ランナー、
がやたらと気になる。
おまけに消えたと思っていたら、
女子優勝の那須川選手について走っていた。
テレビに映るのには最高のパフォーマンス。
やろうと思っても出来るもんじゃない!!
大したもんです。
が、
仮装のネタにセンスを感じなかったのは正直残念。
陸連から枚方マスターズに抗議や処分がないことを願います。

また猫ひろしが3時間18分の好タイムでゴールしている。
昨年よりも20分ほど更新している筈、
やるなぁ猫魂。森脇より42.195万倍素敵だわ。
テレビ観てたらホンマにまた東京を走りたくなってしまった。
もちろん記録更新を踏まえてのこと。
以前から繰り返し言っているが、
東京ほどすごい市民マラソンはない。
しかし第4回は今回の26万人応募を越えて来るのは必至。
逆に言えば、記念すべき第1回と第2回を連続出場できた事が奇跡である。
でもやっぱりまた走ってみたい。
なかなか本気になるのに手間が掛かるオレ、
オレを一発で本気にしてくれる東京マラソン。
第4回は、
平成22年2月28日(日)です。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-22 23:33 | まっくす走るの巻

のろまのノルマ

先日、雑誌『アエラ』を読んでおりましたら
「年収下がっても生活の質を上げる事が出来れば充実感がある」
という記事を読んである意味納得した。
内容を簡単に言うと、
仕事量の多い会社でめいっぱい働いて年収を上げるよりは、
残業の少ない会社で時間に余裕のある生活を送るほうが
いいという考えもあるということだ。

わざわざ転職しなくても
ダラダラ残業せずにメリハリつけてジムへ行こう!!
そうまっくすは考えたのです。
だから年度末であろうが3月から走りだしました。
今月のトレッドミルの目標は200キロ!!
いきなり飛ばしますねぇ~。

月200キロはジムに20日間行けて1日10キロ走らないといけない。
時速10キロで走って1時間。
ウォーミングアップから入れて15キロ走れば2時間はかかってしまう。
8時過ぎにしかジムには行けないから10時の閉店まで頑張って
1回にせいぜい走れても12キロ前後。
だから半分通えるかどうかのオレの場合、
かなりキツイお話。
しかしコレをこなせれば落ち込んでいた運動量も
一気に挽回できる。
週末の外ランと合わせれば240キロになる。
全盛期に戻れます。
さて、出来るかこのノルマ。

では行ってまいります。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-11 20:07 | まっくす走るの巻

ぢてんしゃ2

わたくしの『師匠』ことキヨシが
自転車を貸してくれるそうです。
しかし、
自転車の話を聞くとキヨシの全盛期には
絶対に到達出来ないと痛感いたしました。
平地でのトップスピードは時速約70キロにもなるとのこと。
自転車とランの混合競技『デュアスロン』で
2連覇の経験があるキヨシ65歳、恐るべしであります。
「もう一緒に走ることも、泳ぐ事も
まっくすくんの練習台にはなれんが自転車ならまだ200キロ位なら
毎日でも走れるから、ワシの為にも自転車競技をやってくれぃ!!」
とお言葉を頂戴してしまう始末。
誰が200キロも毎日走るかっ!?
気持ち的には来年辺りと考えていた矢先の事、
自分でもこの先が不安であります。

とりあえず今日はスイミングレッスンの日です。
新調した競泳スパッツで泳いでみたいと思います。

c0181887_17335816.jpg
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-07 17:34 | まっくす走るの巻

ぢてんしゃ

限りなく漠然とですが、
最近、自転車にたいへん興味があります。
当然トライアスロンを見据えての自転車の事なのだが、
今まで全く興味がなかったものだから、
トライアスロン用の自転車とはどんなものなのか?
まったくわからない。

こういうときのインターネットである!!

おーあるある大辞典・・と見てみるものの
値段に驚きである。
安いものでも10万前後た。
「おおっ!オレにピッタリのカッコよさだ!!」と思えば30万以上、
10万ならバイクが買える。
30万なら軽トラが買える。
フルカーボンだのなんだの理由はあれど、
自分で漕ぐのに何でこんなに高いんだ、自転車の分際で?
まっくすが「トライアスロンはやらない」と言っていたのに
麻生のように発言を翻したのには些細な理由がある。
「アクアスロン競技というものの絶対数が少な過ぎるのである」

アクアスロン様、少な過ぎます!!   ・・ちゃう? 

アクアスロンは年間でも数ヶ所でしか行われない大会である。
お手軽ではあるが関西では須磨の1大会のみである。
7月の須磨アクアスロンの後、
7月と8月に赤穂でトライアスロン大会が2つ行われる。
また大阪市内でも大会があり、トライアスロンに転向すれば
選択肢が増える。

「本当に過酷か?それが知りたい」

しばらくは師匠のキヨシ(65歳)と相談である。
オレの周囲にいる唯一人のトライアスリート。
残念ながら現役ではない。
先日、デイケアサービスから「見学会」の案内状が届き、
内心かなりのショックだったようだ。
またキヨシにウエット着せてプール泳いで話を聞くとしよう。

只今、
バイク・スポンサーを募集しております。
二日酔いで
ヘルニアで
花粉症で
ジジイ磁石の
女子プロゴルファー様、よろしくお願い致します。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-03 13:05 | まっくす走るの巻

移籍話

私の家の近くに近々大手のスポーツクラブ『R』がオープンします。
チェーン展開している店舗の中でも大型施設のようで、
温泉までついている超豪華版です。
先日、仮設のフェンスが外され全容が現れました。
西宮のコ〇ミや茨木のザ〇スにも引けを取らないスケール。
只今大々的な入会キャンペーンを展開中で
大幅値引きを目玉に精力的に集客を行っています。
これによって宝塚線の曽根から石橋にあるスポーツジムの構図が
大きく変わってくるようです。

で・・

私の通うショボショボのジムにもちょっとした異変が起り始めている。
それは大手ジムへの乗り換え話。
連日会員さんの間でヒソヒソ話が飛び交っております。
そう言う私、まっくす自身も
新しい施設『R』への乗り換えをする予定のひとりであります。
最新設備もさることながらと営業時間が23時までというのも魅力であります。
今よりも1時間長くトレーニングを積む事が出来ます。
しかし私の場合、
ランニングとスイミングにたくさんのお知り合いが居る為に
そういった話をする事で他への影響がでてしまうのは
問題だと思い、現時点では誰にも口外をしていません。
出来れば誰にも何も言わずにそっと今のジムを辞めて
そっと新しいジムに移りたい・・そう考えていました。

しかし・・

ここへ来てチョット心境に変化が起り始めています。
というのも、会員募集がかなりの盛況のようで
入会手続も期間延長をしている様子。
どうやらとんでもない数の会員が集まるように思えて来ました。
ジムにすれば嬉しい悲鳴、出出し好調というところでしょう。
でも「客だらけで運動できるんか?」
そんな疑問が湧き始めました。
こんな質問をジムにしても、先方だって未知数の事でしょうし、
人があふれたら、利用制限をかけられるのがオチです。
それに普通ジムに通う人は、オレみたく何かの大会や試合の準備に
使う目的で来ている人は殆どいませんから
私の方がマシンや施設の使い方にもいろいろと問題を起こしてしまうかも知れません。

とても迷っています。
プールでウエットスーツ着て泳がしてくれるのは
たぶん今のジム位なもんです。
トレッドミルを何時間乗ってても文句言われないのも
たぶん今のジム位なもんです。
違う目的で駐車場を使っても文句言わないのは
たぶん今のジム位なもんです。
でも急停止しないトレッドミルに乗りたい。
滑らないトレッドミルに乗りたい。
私の願いはただそれだけなんですが、
それすら聞き入れることが出来ないくらい
お金のないショボいジム。

どーでもイイっちゃどーでもイイ話ですが・・
あさって結論を出します。
[PR]

by kojimax0802 | 2009-03-02 18:05 | まっくす走るの巻