石ころ・・

昨日、所要で早朝から出かけていたので、
観たかったWBC準決勝、対プエルトリコ戦は昼食の食堂で、
敗戦の瞬間のみの観戦だった。
選手は本当にレベルの高いプレーをしていたと思う。
問題は、指揮していた側。
「行ってもいいダブルスチール」ってなんじゃ?
試合後、井端の言う『This ball』の指示がないのは、
イチかバチかのプレーに対しての責任所在を曖昧にしている。
8回にそんなバクチやるなら、6回の糸井の送りバントの策、
その前に坂本の盗塁ちゃうん?
急造チームが土壇場でやるプレー、そこにどれだけの精度と確率があると・・。
ランナーを責めるのは酷すぎる。
ウイークポイントはベンチにあった。
日本野球機構は勝ちにこだわった監督選びはしなかった。
本気で3連覇する気なら、落合や野村、伊原という選択するべきで、
こういう人たちを選びたくなかったということだろう。
コーチにも問題ありだと思う。
みんなを万遍なく試合に使ってみたり、
運動会やないっちゅーねん、である。
大雑把な攻撃しているのに、橋上作戦コーチのデータを注入して、
選手を錯乱させたのではないのか?
今回は求心力のある人間がいなかったのが全て。
イチローがいるいないでここまで変わるのだ。






話題変わって、

最近、
左ひざを地面につくと激痛が走る事がよくおこる。
たぶん・・ですが、
先月、はじめての六甲縦走で転倒した時に膝を擦りむいたが、
痛みはそ辺り。
患部を押しても痛みはない。
ひざを着いた時だけ・・。
ひょっとして、

小石、入ってへん?

怖くて病院行けないわ・・・・。
[PR]

by kojimax0802 | 2013-03-19 10:20 | まっくす走るの巻