トライアスロン珠洲大会 レース編

お待たせしました。

狭い四畳半の部屋で5人が眠った。
午前4時起床。早速朝食、意外と入る。
わいたまさん号に積み込んだバイクは前後輪バラして詰め込んでいる為、
若干不安。早めの現地到着を目指した。
バイク組立やドリンク、補給食のセットをしてトランジションエリアへ。
c0181887_0111723.jpg

ハニースティンガー『GOLD』を水で溶かしました。c0181887_0121297.jpg
みんなと一緒だとリラックスしてスタート出来そうだ。c0181887_0124194.jpg
宿は別でしたが、とっちんさんも合流して記念写真。

いつものことだがスタートまで時間の経つのは早い。
バイクラックにバイク掛けて、アンクルバンド貰って、ナンバリングして貰って、トイレ行って・・
ギリで入水チェックして、間もなく第一グループのスタート。
昨日の宿の前での海水浴のおかげでリラックスしてスタート出来そう。
それに意気込んだところで、いつもながら泳げないのだから慌てず行こうと・・
第3グループでスタートした。
今年も珠洲の海は最高に綺麗だ。
バトルも少ない。
みんなに抜かれてもマイペースで300mのヴイを通過。
徐々に腕と呼吸のタイミングが合ってきて調子が上がってくるのがわかる。
でも元々遅いからみんなに抜かれる。
久しぶりに着たウエットは良く浮く。
下半身が浮き過ぎて腰が反って疲れてくる。
それでも100m毎の表示をクリアしてなんとか2.5キロを泳げた。
めちゃ嬉しい。心配事のひとつがクリアされた。
c0181887_0133859.jpg
シルトラのビリっケツで上がって来たのに、あこちゃんにガッツポーズ(笑)。

カナヅチが練習なしのぶっつけ本番で2.5キロ泳げたら上出来ですわ!!
バイク挑戦権獲得ーっ!!
一週間前にキャプテンに高山でセミロング誘って貰ったのに
全然走れなかった。どこまで出来るのか?未知数なバイク。
ただ今年は距離や坂の免疫は更に着いた筈。
前半10キロを軽めに回した。
豊中店・村上君のバイク調整は絶妙だった。
「何してん?」ってくらい軽かった。
「魔法や~」ってつぶやいたら、みんなの協力でここを走れてるんやとこみ上げるものがあった。
一つ目の峠、
前日自分で交換した12-27のスプロケの相性が悪い。
歯飛びを激しくして慌てたが、負荷を掛けずに変速してやると歯飛びしなくなった。
しかし、練習不足というかカラダが夏対応できていなかった。
頭から汗が噴出して、目の中に汗が入ってしまう。
前が見えない。仕方なくサングラスを外し、裸眼で走る。
脚力はあるのに腹筋・背筋が弱く、DHポジョンで長く走れない。
汗をかくのでエイドに頼る・・・この繰り返しでタイムは落ちるばかり。
二年目の大谷峠はなんとかこなしたが、
大谷峠2周目を過ぎ、下り終えた平坦な道で両脚をつってしまう。
ダンシングをした途端だった。
「ラン、ヤバイな・・」と直感的に思った。
案の定、ランは前半の5キロは走れたものの、
両足の股関節、表側のもも、最後はヒザまで痛みが出た。
歩くのすら痛かったが、走ったり、歩いたりの繰り返しで前を目指したが、
時間が過ぎるばかりで元気なシルトラメンバーが走ってすれ違うのが、
不思議で仕方なかった。
水分の取り過ぎもあり、わき腹が痛い。
これを解決するには飲まないしかない。
エイドの水分補給はオレンジで摂った。
長時間のため、シューズの中の足もふやけて走りづらい。
途中棄権したかった。
最後までやめたいと思って、進まない足を進めた。
ゴールまであと2キロの辺りで手を振る人が・・・。
まさか?オレに手を振ってるのか?
まっするおじさんでした。
心配してここまで来てくれていました。
おしゃべりしながら自分をだまして、走りました。
また前方にナス兄さんも待っていてくれました。
応援のあこちゃんも。
c0181887_015373.jpg
3人とともにゴールの野球場に入って、待っていてくれたシルトラメンバーに
コースへ入って!!と合図しました。
その意図はすぐに汲んでくれました。
c0181887_0161333.jpg
二年目にして早くもシルトラ名物か?

みなさん、お待たせいたしました!!
シルトラメンバーみんなで同伴ゴール!!
今年はオッサンがスクラム組んでゴールです。

今思えば、
どうしてスイムが泳げたのか?
どうしてバイクが遅かったのか?
どうして走れなかったのか?
不思議なことが多かった。
でも、最初に誓った『今の自分を出し切る』事はやったと思う・・いや、足らんかな?
それから、
日焼け対策、暑い日はシルトラ・トライジャージよりもバイクジャージの方がイイのかも?

今回もシルトラメンバーは年代別1位や好成績者、自己ベスト多数。
オレだけ場違いな感じですが、
自己満足の極み、しっかり楽しめました。
今回、応援のために珠洲へ来てくれたあこちゃん、ありがとう。
そして、
何度も行くことを諦めたオレに、励ましてくれたわいたまさんに感謝します。

やっぱり練習はせなアカン!!
c0181887_0174474.jpg








写真をあこちゃんと秦さんから頂きました。ありがとうございます。
[PR]

by kojimax0802 | 2012-08-30 23:58 | まっくす走るの巻