オレのせいぢゃないですよね?

昨日、
箕面朝練。
7時50分発、ひと月以上ぶり。

最後の北摂霊園過ぎでこーたろー師匠たちの列車に捕まってしまいました。
逃げ失敗。
ハンデ5分じゃダメなんだ・・。

しかし、自分の走りはおそいものの、昨日はそんな悪くはなかった。
必死で逃げたし、集中できた。
そして、楽しめた。
高山公民館でダイスケさんたちとトークしてたら、シルトラ・こーいちさんが上がってきた。
シルトラメンバーでいろいろトーク。
メインはSMPサドルについて。
残念ながらSMPのサドルにはプロファイルのドリンクホルダーが付きません。
天候もよろしくないので、3人でワーキャー言ってると、いつのまにか人も減りました。
で、
ダイスケさんは天狗へ。
こーいちさんは来た道を下山。
わたしはR423に下りて、伏尾経由で豊中へ帰りました。
高山からの下り坂、下り切っての信号、
先程公民館にいた2人組の男性でした。
この二人がビミョーに遅い。
遅くはないんだけど、速くない。
正確に言うとオレよりもそこそこ遅い。
下り基調だから30km/hはアカンでしょう?
後ろの男性は漕がずにガニマタで惰性で下ってる。
あまり見たことないロードバイクに見たことないデープリムのホイール、
80くらいあろうか?っていうデープリム。
大会でもないのになんでこんなもん履いてるんやろ?
それで30キロやから困る。
抜きたいけど、後ろからクルマも来てるし無理はできない。

1ケ所、左に入る廻り道があるからそこで追い越そう

ということで、
頑張って抜きました。
箕面森町の信号でオレが先回りに成功しました。
そこからは、好きなように走りました。
この道は大好きなんだよ~。
けっこうスッ飛ばして、伏尾過ぎたファミマで休憩。
ここはテーブル席があるので、補給とメールチェックの場所です。
すると高山にいた別の男性が先に休憩してました。
朝メシ食ってなかったのでパンと牛乳を食べていると、
その人のケイタイが鳴って、
「エッ!こけたんですか!?」って叫んではる。
それから、コンビニの場所説明して数分後、
さっきのデープリムの男性がバイクジャージ、ズタボロで登場しました。
コントか!?
って思うほどの井出達に思わず噴出しそうになったのですが・・・。

そこからは私も家路へ旅立ったので、その後は知りませんが、
ひょっとして、
オレを追いかけて転倒してないよね?

でも、
こけたらそれなりに学習はします。
去年のIM70.3セントレアで空を飛んでから1年が経ちました。
あれ以来、大怪我はしていません。

煽ったつもりも御座いません。
(曲がり角でスグ消えたと思うが・・)
とにかく、お大事に・・。

c0181887_18393330.jpg
いぐっちさん、写真ありがとうございました。
[PR]

by kojimax0802 | 2011-09-20 18:40 | まっくす走るの巻