夢舞大橋を登る

7月25日に開催される大阪国際トライアスロン舞洲大会の
バイクコースの下見を兼ね、試走しに行って来ました。

舞洲と夢洲を渡す大きな橋です。
近くで見ると勾配もなかなか。
でも登れなくもなさそうな感じ。

向こうに見えるのが舞洲大橋でございま~す。
c0181887_19143334.jpg



















で、
大会のコース通りに走ってる。
コースは5.7キロの周回コースを7周=40キロ走るが、
今回は時間の都合で5周してみることに。
ヒーヒー言いながらも1周ごとにタイムを上げて走れました。
でもやっぱり登りは苦手です。
バイク得意な人はきっと軽々楽勝で登っちゃうでしょう。

帰りにランニング10キロのコースも視察。
すると、
トランジットエリア付近で有料モデル撮影会が行われておりました。
モデルさん、すごく可愛かったです。
しかし、自分にそんな趣味がないからかもしれないが、
その写真撮ってどーするんでしょうか?
友達にも見せれないでしょ?
会社の同僚にも「昨日撮影会、行って来たんですよ」と言えないでしょ?
そーゆーあいつ等もSKIL Shimanoのコスプレのオレを
マジマジ見とったけど・・・。
あいつ等にしたらオレの事は理解でけんやろうな。

時間の許す限り、
ここへ通いシフトチェンジのタイミングや
下ハンドル、DHバーの持ち替えのタイミングを
練習してみたい。
どうせオレより下のレベルの人間は少ないのだから、
それくらいの度量は必要です。
[PR]

by kojimax0802 | 2010-06-08 19:29 | まっくす走るの巻