金持ちン家の子どもに生まれて来たかったぁ~ょ

まっくすはコンプレックスのカタマリのような男です。

ブサイク、ゲーハー、ゾウさんが小さいetc・・
それぞれの悩みやハンデをそれなりに乗り越え頑張ってまいりました。
しかし、今いちばんのコンプレックスは『貧乏』かも知れません。
はた目、言うほど貧乏には見えないまっくす一家ではありましたが、
今思えば昭和という時代を細々と暮らしていたなぁと思えてなりません。

特にまっくすのオカンこと『ままっくす』は、
たいへんお金にシビアな人だったので、
「大人になったら金の事で絶対に親に世話にならない」と
ガキの頃に誓ったものです。
大学生になってからは自分に掛かるお金のほとんどを
自分でまかないました。
お年玉くらいしか貰いませんでした。
それから二十数年、そのポリシーは変わりません。
何をするにせよあれから親からの援助を貰った事は一度もないですし、
親に指図されたこともありません。
でも、
ホンネは裕福な家に生まれて、
お金の心配などせずにのほほんと学生時代を生きたかったなぁと。

先日、
弊社社長の甥っ子(30)がマンションを買うので、
「カーテンだの照明器具だのを見つくろってやってくれ」と指令を受け、
行ってきましたが、
彼、昨年までフリーターでキャリアの大半が無職。
なのに嫁が居て、新築マンションの資金の大半は親からと来たもんです。
今回のカーテンや照明器具も
「伯父さんからのプレゼントにならないッスかね?」と来たもんです。
甘えるのも堂に入ってます。
全く嫌味に聞こえないタッチ。尚且つ図々しい、絶妙です。
これは技術です、年季入ってます!!
別にオレがカネ出す訳ではないので腹は立ちませんが、
オレとまったく別のライフスタイルの人間が居て、
オレとしてはその生き方は"恥ずかしい"と思っていたのに
むしろ居心地よさそうに居る姿は目からウロコであります。
やっと就けた仕事もそんなアプローチなんでしょうか?
そっちに興味が湧いてきます。

もうすぐ正月です。
正月っちゅーたらお年玉です。
オレにとっちゃ一大イベントです。
親、甥・姪などに配ったら10万仕事です。
もう20年近く続けてきましたか・・。
まっくす子供もいないので見返りなしの行ったきり、ワンウェイです。
年末、
どっかの卸売市場でマグロ運ぶオレを見つけたら、
大沢たかおに似ているからといって
「よっ!魚河岸三代目ッ」とは叫ばずに
遠くから「頑張れまっくす」と念じ、
そぉ~~~~~っとしてやって下さい。
[PR]

by kojimax0802 | 2008-12-17 19:18 | ぼやきまっくす