貧血、金欠

世の中の景気はますます冷え込んでおります。
コンビニにも人はまばらだったり、
ショップに客は入っておっても袋を持って出て行く人は少ない。
クリスマスプレゼント用のジュエリーを紹介するようなテレビのコーナーも
少なめな感じ。
人が多いのはユニクロのヒートテックの棚の前くらいです。
まっくすもほとんど買い物をしません。
なんせ購買意欲が湧いて来ない。そんな雰囲気じゃない。
先日、ゴルフ用のシャカシャカ・パンツを
アディダスのアウトレットで買いました。
プロパーで買う馬力はありません。
「コレのどこがアンタのいつも履いてるシャカシャカと違うン?」
という奥さんの鋭い指摘に、
「ベルトの通し穴がついてるやろ、コレだけや」
ホンマそれだけなのに高いシャカシャカです。
アウトレットで3割引きでも値ごろ感はありませんでした。
それにしても年末ジャンボ10枚入り封筒位の厚みしかない
ボーナス寸志では購買意欲はおろか金欠病に突入です。
「貰えないよりマシ」という声も聞きますが、
それは次元の違う話の様にも思います。

そうそう、
先日よりジムにふたたび通いだしました。
鈍り切ったカラダを虐め抜いて腹回りの脂肪を
取らないとズボン買い続けないといけなくなります。
ただ
馬鹿だから走り始めたら、
「今日は5キロでヤメておく」が出来ない。
ほぼ全力疾走です。
新しく導入されていたトレッドミルに乗って13キロ頑張ってしまいました。
昔取った杵柄で調子良く走り、
そのあとプールで1キロ泳ぎました。
先日より風邪もひいており、
鼻づまりのままサウナで5分ほどして
その日のメニューは終了。
が・・
ロッカールームに戻るや
貧血症状に陥り、
全身から冷や汗と痙攣が起り、しばし座りっぱなしのフリーズ状態。
水分補給をして15分後ようやく汗と痙攣が治まる。
確か7年前にも同じ経験があったっけ・・。
走る前の事だ。
もうカラダはそんなところにまで逆戻りしてしまったのか?
それから数日、
サウナを控えめにしているせいか、
貧血症状はない。
貧血は15分で治りますけど、
金欠病は慢性化、
いや悪化の一途を辿っている。

年末ジャンボに一縷の望みを託す。
[PR]

by kojimax0802 | 2008-12-16 15:07 | まっくす走るの巻